可愛らしい見た目とは裏腹に剥き出されるキバ【イタチの捕獲方法を紹介します】

女性作業員

もし噛まれてしまったら

住居

イタチはペットとして飼われていたものが野生化して、人間に被害を及ぼすことがあります。イタチを捕獲するときに噛まれてしまうと、傷口が化膿する他、病原菌が侵入する危険性をはらんでいるので、注意が必要です。

View Detail

業者に依頼して楽々退治

イタチ

イタチの捕獲は素人では難しいときがあるので、業者を利用する方が効率がよくて安全です。イタチは普段は大人しいですが、お腹がすいて機嫌が悪いときは、獰猛になっているときがあります。そのときは人間に噛みつくこともあるので、大変危険です。噛みつかれることで傷口から病原菌が侵入して感染症にかかることもあります。したがって、イタチの捕獲は業者に任せるといいでしょう。業者を探すときは最近ではインターネットを使用すると便利です。インターネットにはイタチを捕まえる専門の業者の情報がたくさんのっています。たとえば、口コミサイトではどのような業者の評判がいいのかをチェックすることができます。また、全国チェーン店のイタチ捕獲業者だと、どのような地域にお住まいでも対応することができます。さらに全国チェーンの業者は、全国からデータを集めているので、捕獲に関するノウハウなどの情報を全国の店舗で共有し、それを実践しています。気になる業者を見つけたら、まずはインターネットや電話で相談することをおすすめします。HPを持っている業者なら、インターネットでの対応を受け付けているところもあるので、まずは相談することが大切です。相談するときは、イタチ被害の現状や今までどのような対策を行なったかを話すことが大切です。これまでのイタチ対策で効果がなかった場合は、対策として何かしらの問題があることが多いのです。その問題点を業者と共有することで、業者がきた際にはより効果的な対策をうつことができます。

被害の種類について

インテリア

近年イタチの被害は増加しているようです。家庭ゴミを荒らしてエサにしたり、天井裏にいついてドタバタ暴れまわったりしています。もし捕獲するときは、事前に道具などを用意しておきましょう。

View Detail

ゲージを設置する効果

男性

イタチの捕獲方法として一般的なのが、捕獲ゲージを置くことです。捕獲ゲージの前には、イタチの好物である肉類や果物を用意するといいでしょう。また、メスのイタチにはこの方法は効かないので注意が必要です。

View Detail